プロだから分かる生前整理の大切さをお伝えします!

プログレスだけの生前整理をご提案します。

遺品整理の現場で活躍していた私は、お客様の様々な笑顔や涙を見てきました。生前整理とは、家族や親族を通して相続トラブルにならないよう身辺整理をするという意味が込められています。それらが結果として自分自身のための整理にも繋がり、プラスのものとなります。現場で様々なことを経験してきた私だからこそ、皆さまへお伝えできることがあります。培ってきた知識と術で、プログレスだけの生前整理をご提案いたします。


生前整理セミナーでは様々な質問にお答えします。

お悩み一覧

その悩み、解決します!

遺品整理で多くのトラブルは相続である

家族のこと、身近に相談出来る人はいますか?友達や仕事仲間、たくさんの人とつながりがあっても、家族の相談ってなかなか難しいですよね。プログレスのセミナーでは家族との交流を深めることで、ご両親と一緒に生前整理に取り組むプロセスや、相続トラブルを起こさないために必要な知識をご紹介いたします。
セミナーの様子

遺品整理の現場経験があるアドバイザーが講師を務めます!

セミナー講師は、実際に遺品整理の現場経験があるアドバイザーが務めさせていただきます。遺品整理のリアルな内情、相続トラブルなどについて多彩な知識でお伝えいたします。セミナーの内容は、生前整理、お片付け、エンディングノートの活用方法・記入の仕方など、ご要望に応じて自由にカスタマイズしてお届けしております。 また、企業様のご要望に応じてテーマを設定することも可能となっておりますので、イベント開催にもご活用いただけます。 少人数でアットホームな空間づくりを心掛けておりますので、どなた様もお気軽にご参加ください。
    講師/生前整理アドバイザー:野田進

過去の時間は巻き戻すことが出来ませんが、これから先の未来をより豊かに、大切にしていくことは出来ます。本当に大切な想い出の時間を残すということについて現場で培った知識と合わせてお伝えします!

生前整理アドバイザーとは?

お部屋の整理の仕方やエンディングノートの活用方法について、的確にアドバイスいたします。モノの整理だけでなく、これまでの気持ちの整理もお任せください。

アドバイザーがこだわって作成したオリジナルエンディングノート

自慢のオリジナルエンディングノートを無料配布!

生前整理セミナーに参加された方へ、プログレスのオリジナルエンディングノートをプレゼントしております。 TVや書籍で話題のエンディングノートを是非お手元に!
セミナー参加に限らず、エンディングノートだけのお問い合わせも随時受け付けております。 個人、施設、企業など、様々なシーンでご活用ください。
希望部数と送付先を記入いただき下記お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください!

セミナーの日程について
大阪会場 未定(希望があればご連絡ください)
東京会場 未定(希望があればご連絡ください)

大阪会場

開催日程 未定
開催場所 〒550-0012
大阪市西区立売堀2-4-5 DGビルなにわ筋 3階B
定員 未定
参加費 無料
参加条件 特になし

交通機関 大阪メトロ 長堀鶴見緑地線 西大橋駅より徒歩5分
四つ橋線 本町駅より徒歩10分
道に迷われた場合はお電話ください!

東京会場

開催日程 未定
開催場所 〒143-0016
東京都大田区大森北1-15-14 第11三井ビル 3階
定員 未定
参加費 無料
参加条件 特になし

交通機関 京浜東北線 大森 徒歩3分
京急本線 大森海岸 徒歩6分
道に迷われた場合はお電話ください!

相談会のご予約はこちらから

お名前※
ふりがな※
ご住所

都道府県

市区町村/番地

電話番号※
メールアドレス※
ご相談内容※

※の付いた項目は必須事項です。

生前整理を行って悔いのない老後を送りましょう!

住宅のこと、身の回りのこと、相続のこと、自分の気持ちに問いかけながら楽しく生前整理をやってみませんか?整理を進めていく手順や相続トラブルにならない為のポイントなど、詳しくお伝えします。

困ったことがあればお問い合わせください
お問い合わせはこちら

生前整理・老前整理のメリット 生前整理・老前整理のメリット

メリット一覧

生前整理

生前整理とは自分の他界した後に残された方が困ったり、争ったりしないよう、財産や、住空間を整理することです。通常、親族が亡くなると、そのご子息や配偶者が遺品の整理、財産の分配手続きを行います。しかし、そのお手続きや遺品整理には大きな手間と長い時間を必要とすることもあるため、ご遺族に大きな負担がかかることも珍しくありません。
また、遺書などで故人様の明確な意思が示されていない場合は、ご遺族様がご希望に100%沿った遺品整理ができている、という確証が持てないまま遺品整理をされることにもなりかねません。そのようなことを防ぐために生まれた考え方が、生前整理です。

老前整理

老前整理とは、老いてからの自らの生活を念頭に、不用品を処分し生活空間を整理整頓することです。
生前整理との違いは曖昧ではありますが、まず第一にご自分の生活を快適にする、ということが目的になってくることが大きな違いでしょう。例としては、子どもたちが独立して出て行った家に住んでいるが、夫婦二人の生活になってみると、一軒家は大きすぎ、維持費もかかる。思い出を整理しながら家財道具や住居を売却してコンパクトに生活したい。という希望のお持ちの方が多いです。
老後の生活を快適にするため、想い出の品を含め身の回りの整理をするのが老前整理です。

プログレスの生前整理・老前整理のポイント

  1. POINT01 生前・老前だからこその細かな要望に対応

    遺品整理と違い、時間的にも余裕のある生前整理・老前整理では、生前・老前だからこそ、さまざまなご要望が出てきます。
    例えば、不用品の処分は進めたいが、一気に不用品を処分しまうと部屋が寂しい…といったお悩みには日にちをおいて整理に伺ったり、優先度を決めたりといった対応ができます。他にも、事前予約としてご本人の他界時に不用品を処分する契約もお取り扱いが可能です。証明書など発行し、いざという時の処理を決めておけます。
    もちろん上記以外のご要望にも誠心誠意お応えしますので、ご遠慮なくご相談ください。

    プログレスは専任スタッフ制

    プログレスでは、お客さまの細かなご希望にも対応するため、お見積りに伺ったスタッフが最後まで担当する「専任スタッフ制」を採用しております。このためお客様の細かなご要望を取りこぼすことなく、サービス完了まで進行できます。
    お客様と長くお付き合いさせていただくような場合も、担当者が変わって引継ぎがうまくいっていない、などという問題は起こりませんのでご安心ください。

コラム 親族が施設に入居する際の整理

ご親族が老人ホームなどの施設に入居される場合、その前に、ご親族の持ち物や、財産について一度話し合っておくことをお勧めします。なかなか切り出しにくいという方もいらっしゃいますが、「思い出のあの土地は、どうしておくのが良い?」など、思い出の整理として、お話しするとお互いに気持ちが和やかになるでしょう。
一度施設に入居されると、なかなか話す機会も取れなくなり、期を逸してしまうということも考えられます。施設に入居される前に話し合いの場を設け、整理をしておかれるのが良いでしょう。万が一、遺品整理をすることになってしまった場合でも、本人の意向を聞いてあるだけで、「これでいいのだろうか」という不安や後悔を味わうことなく、遺品整理をすることができます。

プログレスのサービス

  • 生前整理・老前整理
  • 遺品の仕分け
  • 遺品の合同供養
  • 遺品の買取
  • 権利書・貴重品の探索
  • 特殊清掃・消臭作業
  • リフォーム・ハウスクリーニング
  • 各種手続き代行
  • 不動産整理
  • 不動産解体
  • 仏壇クリーニング
  • ゴミ屋敷の片付け