エレキギターを東京都国立市で買取させていただきました。

  • 趣向品

弾かなくなった楽器類はございませんか。

こんにちは。日本全国で遺品整理・生前整理を承っております遺品整理プログレスです。

いつも、当社のホームページをご覧くださりありがとうございます。突然ですが、皆さまは去年公開した「ボヘミアン・ラプソディ」はご覧になりましたか。クイーンの音楽にのせて進む映画、とても興奮しますよね。私は見ることができなかったのですが、先月公開したビートルズの音楽映画「イエスタデイ」は必ず見ようと思っています。私がこのように引き付けられるのは、いつの時代もバンドマンはかっこいいからでしょうか。私も恥ずかしながら、そんなバンドマンになりたいなと思った時があり、高校時代にバンドを組んでギターを弾きました。ですが自然消滅のような形でバンドが解散してしまうと飽きるのも早く、高いお金でギター一式を揃えたのに、もう触ることもないですね……。このように昔の趣味としてギターやベースなどの楽器はしまいこまれてしまうことって多いですよね。

そこで、本日ご紹介するのは東京都国立市で遺品整理のご依頼を受け、買い取らせていただいた、『Navigator ナビゲーター レスポール カスタム エレキギター ケース付』37,000円でございます。
私と同じように、もう弾かなくなって、しまいこまれている楽器はありませんでしょうか。エレキギターなどの楽器はアンプに接続し大きな音を出すため、自宅で練習するのは難しいものです。そのため、良い楽器であっても弾かれたり、触られたりすることがなくなってしまいます。今回のこのエレキギターは、アメリカのギブソン社が開発したレスポールモデルを、日本のESP社がコピーしたギターです。レスポールモデルといえば、フェンダー社のストラトキャスターと並び、あのエリック・クラプトンが使ったことで有名になったモデルです。その世界的に有名なモデルのギターであったため、このような買取となりました。

【エレキギターをきれいに保存するポイント】
エレキギターは状態が良ければ高価買取が行いやすくなります。そのため、弾かなくなったエレキギターを長持ちさせることは重要です。エレキギターは木材でできており、湿気や乾燥に敏感です。そのため、そのような影響を受けないよう窓際などには置かず、日陰で風通しの良いところに置くことが大切です。また、弦は半音くらい下げて張りっぱなしで大丈夫です。弦を緩め切ったほうが良いという声もありますが、ギターのネックは弦を引っ張ることで維持されているため、緩め切るのも問題となるのです。余裕がある場合は、ケースに入れて湿度調整剤などを使うのもお勧めです。

遺品整理プログレスでは、エレキギターだけではなく、楽器全般の買取を行っております。その後リサイクルさせていただきますので、新たに手にした方が大切に使い続けてくださればわたしたちも幸いであると考えております。遺品整理・生前整理でお困りの時は、是非当社にお任せください。

買取価格
37,000円