東京都三鷹市で空気清浄機 プラズマクラスターを買取させていただきました。

  • 家具・家電

家電の査定は時期が大切です。

こんにちは。日本全国で遺品整理・生前整理を承っている、遺品整理プログレスです。

今年も11月に入りましたね。朝に肌寒さを感じると、冬が来たなと感じます。皆さま、冬は好きですか。私は空気が透き通っているようで好きなのですが、風邪やインフルエンザが気になります。そういったときは手洗い、うがいが大事だと言われていますよね。けれども、そういった予防では防げないこともあります。そんな時に、空気清浄機に頼っている方は多いと思います。私自身は仕組みをあまり理解していないのですが、病院などで空気清浄機があるのをみると、ウイルスがいなくなって安全だなという感じがしています。

今回、紹介させていただくのは東京都三鷹市で遺品整理のご依頼を受け、買取りさせていただいた、「空気清浄機 FU-E51-W シャープ 14年製 プラズマクラスター」4,000円です。皆さん一つは空気清浄機を持っている方が多いと思います。そんな空気清浄機ですが、長年使ったからという理由で処分してしまうことが多いそうです。ですが、古くても買い取れる空気清浄機もありますので、是非お問い合わせください。今回の空気清浄機はシャープによって開発された、プラズマクラスターです。脱臭効果やウイルス除去効果やカビ除菌効果もある、有名な空気清浄機です。

【空気清浄機の買取のポイント】
買取のポイントは5つあります。時期、製造年数、付属品、消耗品の入手の有無、匂いです。
【時期】清浄機は需要が高まる時期があります。それは春と冬です。春は花粉症の時期、冬は風邪が流行ることから、需要が高まります。このように、時期によって買取金額が変わることがあります。
【製造年数】空気清浄機などの家電は同じ会社で新しいモデルが出されるのが5~6年ですので、その以内での買取だと高値になることがあります。
【付属品】付属品は、どの商品でも同じことで、この商品が偽物ではないというはっきりした証明になります。
【消耗品の入手の有無】消耗品とは、空気清浄機のフィルターのことです。空気清浄機はフィルターが必要な機種がほとんどで、替えのフィルターが手に入らなかった場合、使うことができません。このため、フィルターがまだ入手可能かというところも重要なポイントになります。
【匂い】タバコなどを吸っている方は、この匂いを消すために、空気清浄機を使っていると思います。その際、フィルターの奥まで匂いがついている場合があります。こういった場合買取が難しくなる可能性がございます。
このように、空気清浄機の使い方や新しさ、時期と様々な点で値段は変わってきます。

遺品整理プログレスでは、空気清浄機だけではなく家電全般も買い取らせていただいております。値段が変動する家電ですが、お客様の思いを汲み取り誠心誠意込めて対応させていただきます。遺品整理・生前整理でお困りの時は、是非当社にお任せください。

買取価格
4,000円