養生作業もしっかりと行います

皆さん、こんにちは。遺品整理プログレスです。

いつも当社のブログをご覧いただきありがとうございます。

5月も残り2日となりました。5月にしては厳しい暑さが日々続き夏が心配になる程です。

だんだんと持ち運び扇風機や冷却グッズが欠かせない季節になりつつありますね。

北海道では、26日の最高気温が39.5度と北海道での観測史上初の39度台とニュースにもなっていました。

猛暑で熱中症にもなりやすい季節に入っていますので、水分補給をしっかりと行い対策をしましょう。

さて、本日は遺品整理の作業を行う際の養生作業についてお話ししようと思います。

富山県富山市のとあるマンションにて遺品整理作業を行っていた時の話です。

マンションから物を運び出す為には、マンションの廊下やエレベーターなど、共有スペースを通らなくてはなりません。

その際に管理人様より『壁に傷をつけないように』とご要望がございました。

もちろん、ご要望がなくともスタッフ全員が細心の注意を払い作業を行っておりますが、万が一の場合がございます。

ですので、万が一のことがもしあったとしても、壁や床に傷がつくことのないよう『養生作業』を行っております。

養生作業とは、マンションの「壁」「エレベーター」など物を運び出す際に通るルートに段ボールやシートなどの緩衝材を当てて傷がつかないようにすることを言います。

養生作業を行うことで万が一のことがあっても壁などに傷をつけることなく作業いたしますのでご安心ください。

養生作業だけでなく、その他にもご希望・ご要望がございましたら、なんなりとお申し付けください。お客様に寄り添い、我々が出来る限りのことは全力でサポートさせていただきます。

お見積りは無料で承っております。お部屋は生活されていた状態のままで、お客様ご自身で分別をしておかないといけないという事もございません。「整理」「分別」「運搬」「処理」など作業後のお部屋の簡易清掃まですべて当社のスタッフにお任せください。

お見積り・お問い合わせはお電話またはメールにて受け付けております。

遺品整理や生前整理をお考えの方や、少しでも気になることがございましたら、

ぜひ一度当社にご相談ください。

いつも、沢山のお問い合わせをいただきましてありがとうございます。

当社はお客様に寄り添いお一人お一人に合ったサービスをご提供いたします。

今後とも、遺品整理プログレスをよろしくお願いいたします。