遺品整理では釣り作業も行っております

いつもお世話になってます。遺品整理プログレスです。

遺品整理は、故人の時間が止まった空間を整理するので、私達は様々な物を扱います。

使っていた調味料や洗濯する前の洋服など色々ございます。

そして一人でも運べる大きさの物もあれば、窓を外さないと外に出せない

一人では運べない大きな物もあります。

先日お客様から依頼をいただいた遺品整理は一階と二階に何個も部屋のある

大きな部屋でしたので、家具も大きな物ばかりでした。

数日間を要しないと作業が終わらないかなり大がかりな遺品整理でした。

全ての仕分けが終わり、最後に二階にあった婚礼家具の運び出しを行いましたが

大きくて重たい婚礼家具は階段から運び出そうとすると傷つけてしまう可能性

があるので窓を外し釣り作業で運び出しました。

事故が起こらないように作業する前に何度もミーティングをし、手順の確認をして

当日の作業にあたりました。家具の中身は全て仕分けして空の状態でしたが、

それでもかなり重たく大怪我に繋がるので、チームの息をそろえないといけませんでした。

釣り紐で家具を固定しますが、かなり厚みがあるのでバランスよく縛らないと作業中に

重心がずれてしまいます。

家具を窓の外にだしてからも手に持っている紐が滑らない様にゆっくりとおろして

作業をおこないました。

本当に大きな家具だったので、お客様は心配そうに見守っていらっしゃいました。

無事に婚礼家具を下ろし終るととても安心した表情をしてくださいました。

また、家具も傷つける事無く作業を終えることができました。

釣り作業は過去にもベッドやグランドピアノなどを承ったことがありますが

いつも緊張します。お客様にとってはすべて貴重な遺品ですので

取り扱いには細心の注意が必要です。どこに釣り紐を通すか、釣り下ろす物が安全に

紐で縛られているかといった事を事前に確認しておかなければ

お客様に迷惑や危険にさらしてしまうかもしれないからです。

大きな家具などを窓から運び出したり狭い場所での釣り作業は

提携業者との連帯で行うのでお任せ下さい。

遺品整理プログレスはどんな状況であってもどうすればお客様の望み道りに

お応えできるのかを真剣に考えます。

それは遺品整理を通してお客様と心から繋がり安心と安全、信頼をお届け

したいと思っているからです。

お困りのことがあればどのようなことでもご相談にのりますので

いつでもご連絡お待ちしてます。