遺品整理の女性スタッフ

いつもお世話になっております。遺品整理プログレスです。

今日は弊社の女性スタッフのお話です。

遺品整理プログレスは全国に支店がありますが、各支店に在籍するスタッフの男女比は男性が多めです。理由は、遺品整理のほかに引っ越しや家具の移動など力作業が多く、これらの力仕事を一日に何件も承るには、自然と男性スタッフの割合が多くなります。

現在男性スタッフと共に現場作業をがんばってくれている女性スタッフもおり、どの女性スタッフもとても可愛らしい方ばかりで、男性に交じって力仕事をしているようにはとても見えません。この仕事は男性のみが向いているというイメージが多いかもしれませんが、決してそうではなく女性スタッフの需要も多くあります。

何故なら女性スタッフは細かいところまで気配りができるのでお客様からの信頼が厚いです。お客様が女性の場合、同性同士の方である方が分かり合える内容の話もあるようです。

また今の季節、室内での作業はとても暑く熱中症になりかねません。女性スタッフが遺品整理にお立合いくださるお客様に「お体しんどくないですか?無理しないで休んでくださいね。」と声をかけている場面では、お客様の体を心配し気遣う女性スタッフの姿に感心してしまいます。

ハートを持つ女性.jpg室内での仕分け作業はお客様に一つひとつ確認をとりながら仕分けを行います。女性スタッフはお客様への対応も遺品の扱いもとても丁寧です。間違いが起こらないように、作業は集中して行いますが、お客様が遺品にまつわる思い出などをお話しくださった時には、お客様のお話にきちんと耳を傾け、少しでもお客様の心に寄添えるように対応しております。

重たい物を運ぶ時もありますが、男性スタッフと一緒に運びます。女性スタッフは「一人でも大丈夫です」と言ってにこにこしながら頑張ってくれますが、お客様の大切な遺品を傷つけることなく運ぶことと、女性スタッフが重たい物で怪我をしてはいけないからです。力が足りないというハンデを男性スタッフが補い、作業がスムーズに終わるようにお互いが助け合います。

これからの時代、遺品整理という仕事で活躍する女性は増えると思います。遺品整理は力仕事もさることながら、心を扱うことも重要なので、「人の役に立ちたい」「お客様の心に寄添いながら仕事がしたい」と思う女性が輝きながら自分自身を発揮できる現場だと思います。

このブログをご覧いただいて遺品整理に興味を持ってくださった方がおられれば、ぜひ遺品整理プログレスまでお問合せください。私達と一緒に人に喜んでもらえる仕事をしてみませんか?