遺品整理業者はどう選べばよいですか?

こんにちは。いつもお世話になります。遺品整理プログレスです。

今日は遺品整理業者を選ぶポイントをご紹介いたします。
629171c9d9ff84dce1fa61b29c7e4b6e_t[1].jpgまず遺品整理という言葉は、最近になりようやく周知されだしました。テレビで遺品整理が取り上げられることもあるらしく、それほど世間の人々が関心を持っている言葉だということが伺えます。
以前は「故人の片づけは身内が行う」をいう考え方が当たり前だったので、今ほど表立って遺品整理という言葉が耳に入ってくることはありませんでした。しかしながらここ数十年で高齢化社会が進み、身寄りのない独居老人はどんどん増えています。誰にも気づかれずアパートなどでひっそりと亡くなっていたという話がごく身近で聞かれる状況にあります。

こういった場合、まず警察に連絡が入り、様々な検証が行われた後に物件の所有者が業者に遺品整理と居住スペースの特殊清掃、リフォームなどを依頼するという流れが多いのですが、普段から遺品整理に遭遇する場面など滅多にありませんので皆さま業者選びに苦戦なさいます。
何を基準に業者を選べばいいのか、どのように作業が進められるのか、遺品整理の費用や時間はどのくらいかかるのかなど、分からないことだらけです。

今このホームページをご覧の方も、少なからず遺品整理に関わりのある状況ではないかとお察しし、少しだけ遺品整理業者の選び方をご紹介すると、

●遺品整理を依頼したことのある経験者に相談しましょう。
いわゆる口コミです。チラシやホームページでは分からない部分も教えてもらえます。

●業者は3社ほどに見積を依頼しましょう。
費用や利用のしやすさなどを比較し、納得できる業者を選びましょう。

●営業の方の雰囲気、問合せ時のスタッフの対応などから、丁寧に作業をしてくれるのか、最後まで責任を持って作業を進めてくれそうかなど判断してください。

簡単にお伝えすると上記のようなことになります。
その他に会社の規模も一つ目安にしてください。規模の小さな会社は人手が足りず作業に時間がかかったり、作業スタッフに派遣社員を雇用しているところもあります。遺品整理は繊細な作業であるため、作業に慣れているスタッフで連携のとれたスムーズな作業を行わなければお客様は心身ともにご負担を感じてしまします。慣れていないスタッフだと、大切な遺品にもかかわらず、処分してはいけない物を処分してしまうなどの間違いもおこりやすいです。

遺品整理プログレスは全国に支店を構え、社内での講習や勉強会を定期的に行っております。ご利用くださったお客様へアンケートはがきをお渡しし、随時お客様のお声を元に業務の改善などに努めております。世間には遺品整理をしてくれる業者がたくさんありますが、遺品整理プログレスは今後も業界最安値、お客様信頼度も業界ナンバーワンを目指し頑張って参ります。

どんな小さな疑問や質問でも構いませんので、弊社に関心をお持ちくださった方はどちら様も一度お問合せください。
今後、遺品整理をお考えの方もお見積りだけでもお待ちしております。