お仏壇の供養

皆さま、お久しぶりでございます。遺品整理プログレス ブログ担当の森山です。

ゴールデンウィークもあけ、毎年なんだかモヤモヤするいわゆる5月病の季節がやってきましたね。皆様はどうですか?精神的になぜかやる気を失いモヤモヤな毎日を過ごしてしまうのがこの季節。でもみーんなそうなんで、開き直ってやる気がないならやる気をださず、無理をせず自分のペースでストレスなくいきましょう!私もお休みをいただいた日には一日ソファーに横たわっております。そんな時期もアリですね!心にメリハリを。しっかりだらだらしてたまには心も休めてくださいね。

では今日は、お仏壇の供養の様子をご紹介いたします。

前にも、遺品の供養についてブログを書かせていただきました。ぜひそちらも読んで参考にしていただけると幸いです。弊社が承る供養というものは、簡単に言いますと2種類。

・遺品をこちらがお預かりし、他の遺品と合同で供養する合同供養

・ご自宅に僧侶を招き供養する

合同供養の場合は量にもよりますが、基本的には供養費というものはいただいておりません。

ですがご要望があった遺品には僧侶を招き、きっちりと供養しておりますので、ご安心くださいませ。

サービスだからといって遠慮せず、故人様のお気持ちを一番に考え、お気軽にお申し付けください。

IMG_2875.jpg

今回はお預かりしておりましたお仏壇を、合同供養いたしました。お仏壇毎に丁寧にお経をあげてもらいました。

終了後には、僧侶から供養証明を発行していただき、お届けいたします。

最近、お客様からの要望で多いのは、供養風景を写メでラインやメールで送って欲しいというご要望です。ご要望がありましたら、承りますのでぜひお申し付けください。

お仏壇以外でも、多いのはお人形、衣類、写真など基本的には何でもご要望があれば供養いたします。

遺品は故人様の特別なお品であり、ただの不要物としては扱いませんので、たとえ小さいモノでも思い出のあるお品なら、供養して故人様にお届けできればいいなと思います。